skip to Main Content
口コミ限定。新しい就活サービス。
【福岡オフィス】株式会社ビザスク/採用担当者インタビュー

【福岡オフィス】株式会社ビザスク/採用担当者インタビュー

はじめに

こんにちは!福岡マーケ部です!

先日開催されたベンチャーイベントの際にビザスクの人事さんに会社の強み、学生に向けての一言などをインタビューさせていただきました!

 

ビザスクとは

初めに会社について少し説明したいと思います!

ビザスクさんは「世界中の知見をつなぐ」をビジョンとして掲げられいています。 ビジネス知見に特化した日本最大級のナレッジシェアプラットフォームを運営しており、多種多様なビジネスの「知りたい」「相談したい」とピンポイントな知見を1時間のインタビューでマッチングする「スポットコンサル」をメイン事業で提供している会社になります。

※スポットコンサルは、個人の知見とビジネス上の課題をマッチングし、1時間からの対面/電話によるビジネス課題の相談が出来る仕組み

 

ビザスクの事業内容・強み

ーーまず最初に、事業内容としてスポットコンサルを展開されていますが、今後の展望や方向性について教えてください

 

人事様:スポットコンサル以外の知見のマッチング数を増やしていくこと、海外展開の二つですね。海外に関して言うと、海外に支社を置いてはいないけれど、現在でも海外のクライアントさんからも依頼が来たり、日本のクライアントさんでも海外の◯◯が知りたい、という要望が多くて、現在30カ国のマッチングが行われています。なので、国内のリソースが集まってきた今、海外にも拠点を出してやっていこうと試みています。

 

ーー事業内容の中でも他社に負けない貴社の強みをお聞きしたいです

 

人事様プロダクトを社内で全部のエンジニアが一貫して作っているので、社内からのフィードバックを活かしてエンジニアがよりよいものを生み出していること、またそのスピード感が強みですかね。去年は約300件ぐらいのシステムが新しくリリースされていたりとか。ビジネス側とエンジニア側がコミュニケーションをとりながら一緒に作りあげています

 

ーー仕事をしていく中でどんな時にやりがいや面白さを実感されますか

 

人事様:クライアントさんから信頼していないと話せないような内容の依頼が来たときや、大事なデータを用いた事業を一緒に作り上げていく時ですね。信頼関係を築くことができたことを実感できた時はやっぱりやりがいを感じます。あとは仕組みや制度を自分たちの手で作っていくことにもやりがいを感じています。

 

ーー貴社の社風や特徴を教えてください

 

人事様社員に共通して言えるのは、意思決定の軸がみんな「事業を伸ばせるか否か」もしくは「クライアントに対して良いか良くないか」ということですかね。みんなが真剣に事業を伸ばすことにコミットしようとしていることが特徴として言えると思います。また、事業の拡大が大前提にあるからこそ、ママパパ社員のお子さんが熱を出した時は、リモートワークしたり自分たちで最適な環境を判断できるし、会社としてもその意思を尊重しています。

 

学生に向けて

ーー貴社にはどのような学生が向いていますか

 

人事様:知的好奇心が強い学生が向いていると思います。日々、依頼に合った色んな業界について調べなきゃいけない、製品のバリューチェーンについてもしっかり把握する必要があるためそこに面白みを感じることができるか、が重要ですね。

例えば普段はあまり詳しく知る機会がない半導体やシャッター業界とかも1から調べたり。

 

ーー幅が広い知識が得られそうですね・・・・!

 

人事様:そうなんです。だから社内には物知りがたくさんいます

あとは事業に関しても、依頼に関しても世の中の流れにアンテナを張れる人やベンチャー企業だからより一層目の前のことに全力で取り組むことができる人も向いていると思います。

 

ーーワークライフバランスを気にしている学生も多いのですが、貴社の福利厚生について教えてください

 

人事様:国から定められた年1回の健康診断で3万円分のオプションを会社負担で受けることができます。健康診断って割と最低限の項目しかないから女性だったら乳がんとか調べられる方もいるみたいです。ほとんどの社員は使ってますね。あとは月に2回、家事代行制度を利用することができます!

 

ーーでは最後に、学生に一言お願いします

 

人事様:やり直しはいくらでもできるから、やりたいことがあるなら一社目は会社の市場価値は考えずにやりたいことを一番優先して100%の全力を出してがんばってほしいですね!

 

ーーありがとうございました!

 

人事様:ありがとうございました!

 

他企業の採用者インタビューはこちらから↓

Back To Top