skip to Main Content
口コミ限定。新しい就活サービス。
【福岡22卒:九州大学】就活の先にある目標に向かって頑張れる環境、それがチアフルです

【福岡22卒:九州大学】就活の先にある目標に向かって頑張れる環境、それがチアフルです

はじめに

 

 

こんにちは!福岡オフィスです!

22卒メンバーインタビューの第4弾です。今回は九州大学法学部のゆきひとにインタビューさせてもらいました!ゆきひとはチアフルではみんなに頼られる、みんなを引っ張ってくれるそんな存在です!そんなゆきひとがチアフルに入る前はどんな悩みがあったのか、そしてチアフルに入ったことでどう変わったのかインタビューしてきました!

 

入会前

 

――ではまず、チアフルに入ったきっかけを教えてください!

 

ゆきひと:学部の友達であるみかの紹介で知りました。

 

――なるほど。みかから話を聞いてチアフルについて魅力を感じた部分は何ですか?

 

ゆきひと色々な大学から色々な人が集まっていて、同じ目標に向かって頑張っているという点に魅力を感じました。

 

――やはり、そういったことは学校ではなかなか経験できないことですよね。そういった点で学校生活に満足していなかったですか?

 

ゆきひとそうですね、僕はサークルも部活も特にしていなくて、何かこれといった頑張ったことがなかったので、何か頑張れることを見つけようとしていました。

 

――何か他に、自分自身のことで悩んでいたことはなかったですか?

 

ゆきひと僕はずっと面倒くさがり屋で、自分のやりたいことだけをやるタイプでした。しかし、高校2年生の時に部活で挫折を経験して、効率ばかり求めても意味がないということに気づきました。だからこそ、就活だけを目的としておらず、“色々な人たちが集まって、同じ目標に向かって頑張っている”というチアフルに魅力を感じたのだと思います。また、自分も色々なことに頑張れる人、チアフルでいう『エモい人』になりたいなと思いました。

 

――なるほど、そういった自分を変えるという意味でもチアフルに入りたいと思ったんですね!

 

入会後

 

――では、実際にチアフルに入ってみて、ゆきひとから見た21卒の印象を教えてください。

 

ゆきひと:21卒の先輩は本当賢くて優しくて思いやりのある方が多いと思います。また、自分にはない先輩方の考え方や視点などをどんどん吸収していきたいと思っています!
割と自分は冷めてた方なんですが、熱い想いを持って向き合ってくれる先輩ばかりです!そんな先輩にも負けない気持ちを持ってがんばりたいです!

 

――22卒の印象も教えてください。

 

ゆきひと:22卒は前のめりな人が多くてやるときはしっかりやる、でも逆に楽しむときは全力で楽しむ人が多いです。オンオフがはっきりしているからこそ、きついことでも楽しんで高め合っていける仲間だなと感じています。

 

――先ほどのように、22卒の中でも特に影響を受けている人はいますか?

 

ゆきひと:2人います。まず、ゆうとから刺激を受けています。ゆうとと話していて、特に賢いなと感じるし、目標に向かって芯がブレずに頑張っている姿を見て、自分も負けたくないと感じます。

もう1人はみなみです。みなみはリーダーとしての動きやそこからの成長の速度、周りへの思いやりとか、本当に尊敬しています。やはり、負けたくないですね。

 

――チアフルは色々な人がいるからこそいい刺激になったり、高め合って成長につながったりできますよね。実際に入ってみて、チアフルのどういうところに魅力を感じていますか?

 

ゆきひと:小塚さんをはじめ、チアフルにいる“人”そのものがチアフルの魅力だと感じています。チアフルでよく言われるエモい人たちがいるからこそ、その人たちが作り出す環境というのが、自分にとってとても魅力に感じています。この環境で頑張れることは、本当に幸せだなと思います。

 

――ゆきひとの思うエモい人ってどんな人ですか?

 

ゆきひと:思いやりがある人や前のめりで頑張れる人、嫌なことでも楽しさを見つけて全力で楽しめる人、仲間が頑張っているから自分も頑張るという人が、チアフルで言われるエモい人だと僕は思っています。そういう人たちに支えられて僕は今頑張れています。

 

――入会前と入会後で、自分が変わったなと思うところはありますか?

 

ゆきひと:自分はできることが人よりも少し多い方だと思います。でも、昔から自分のことが好きになれませんでした。他の人を見ることは得意だけど、自分自身と向き合うことからは無意識のうちに避けていました。だから、自分がどうしたいかではなく、周りがどうしてほしいかを優先して、自分のキャパを超えてでも人に尽くしていました。チアフルに入って、先輩とかから、「自分はどうしたいの?」「自分はどうなりたいの?」と自分と向き合わないといけないということ言われて、自分の原動力が他の人ありきになっていたことに気づかされました。もしそのままだったら、社会に出ても弱いから、自分の中に原動力を見つけたいと思えました。だからこそ、その自分と向き合うということは今自分が1番頑張っていることでもあります。

 

――そのように自分では気づけない自分の足りないところを気づかせてくれる環境ってなかなかないですよね。

 

これから

 

――これからチアフルの活動を通して、頑張りたいと思っていることは何かありますか?

 

ゆきひと:部署が編成され、部長にもなったので、部署としての活動も頑張りつつ、周りを巻き込んで自分も成長していける人になりたいと考えています。頑張ります!!

 

――最後に、チアフルに入会を考えている人・悩んでいる人に一言お願いします。

 

ゆきひと:僕が入会を決めた理由は、自分に自信がなく、そんな自分を変えて、自分の生き方は自分でデザインできる人になりたいと思ったからです。就活のためだけに身を置くというのなら、他に選択はたくさんあると思います。

でも、その先のなりたい自分や夢があるけど、一歩踏み出せずにいる人は、ぜひチアフルで一緒に頑張りたいです。チアフルにはそれを実現できる素敵な仲間と環境があります。

悩む時間も大切だけど、悩むならとりあえずやってみたらいいと思います!!

 

――ありがとうございました!

 

ゆきひと:ありがとうございました。

 

⬇️他の22卒メンバーの記事はこちらから

Back To Top