skip to Main Content
口コミ限定。新しい就活サービス。
【福岡22卒:九州大学】ちょっと陽キャになりました!

【福岡22卒:九州大学】ちょっと陽キャになりました!

こんにちは!福岡オフィスです!

22卒インタビューの第8弾です!今回はメンバーである九州大学3年生のひろとにインタビューさせてもらいました!普段みんなをまとめてくれるひろとですが、入会前はどんな性格だったのか、またチアフルに入会することで、ひろとはどう変わったのか、どう成長できたのか、話を聞いてみました!

入会前

 

――チアフルを知ったきっかけを教えてください。

 

ひろと:大学の先輩でありチアフルメンバーでもある夏子さんからチアフル主催のIT勉強会に誘ってもらったのが、チアフルを知ったきっかけです。

 

――夏子さんからの紹介を受けてどういうところに魅力を感じましたか?

 

ひろと:夏子さんから「チアフルはビジネスでありながらも、学生が社会で活躍するために頑張っているところだよ!」というように聞いて、その点に魅力を感じました。また、このままの大学生活を送っていても、何も成長できない気がしていたので小塚さんや先輩のお話を聞いて危機感を覚えました。

 

――そういった部分に惹かれてチアフルに入会しようと思ったんですね!

 

ひろと:そうですね。実際にチアフルのイベントに参加した際、そこにいたチアフルメンバーがとにかくすごくて刺激を受けたっていうのもチアフルに入会した理由の1つです。イベントを1から自分たちで運営していて、自分もこんなことができるようになりたいなと率直に思ったのと、座談会で話す先輩方のロジカルさが伝わってきて、このままじゃ自分だめだなと危機感を煽られたのを覚えています。また、自分は小・中バスケをしてきたんですが、大学ではなあなあに日常を過ごしてきたので、何かに熱中できるものが欲しかったんですよね。

 

――確かに、最初はメンバーの熱さだったりレベル感の高さに圧倒されますよね。何か不安に思ったことなどありませんでしたか?

 

ひろと:飽き性だから続けられるか、正直不安でした。バスケは日常の一部って感じで続けることが当たり前になっていたんですけど、新しいことを何か始めようとしてもすぐにやめてしまうんです。例えば、ピアノとかギターとか買っても2週間くらいしか続かないんですよね(笑)

 

――それは、確かに不安ですね。

 

入会後

 

――実際にチアフルに入会してみての印象教えてください。

 

ひろと:みんな同じ目標に向かって全力で頑張っている、という印象です。そういった仲間がいるからこそ、きついことがあったとしても助け合って一緒に高めあうことができています。

 

――先ほど、飽き性だから頑張れるかなという不安を抱いて入会した、と仰っていましたが、今こうやってひろとを動かしているものは何ですか?

 

ひろと:一緒に頑張れる仲間がいることですかね。周りに頑張っている仲間の姿を見ることのできる環境が常にあるので、刺激を受けて頑張れるし、成長出来ているように思えます。同時期に2つの企業のインターンの参加者を集めるためのリーダーを務めた際、することが多すぎてパンクしそうになったことがあったんですが、他の企業リーダーであるみなみをはじめ、自分よりも頑張っている人の姿を見ると弱音を吐いていられないと思って頑張れました。また、自分は負けず嫌いなのでそれが原動力にもなっています。メンバーみんなが完璧ではないけど、何かしら突出したものを1つ持っていると思うんですよね。例えば、めっちゃパッションがあるとか(笑)自分はそういったものを持っていないので自分にしかできないものを見つけようと頑張れている気がします。

 

――一緒に頑張れる仲間がいるって心強いし、刺激されて高めあっていける環境がチアフルにはありますよね!では、今頑張っていることを教えてください。

 

ひろと:キャパシティーを増やすということです。将来的に余裕のある、周りから頼られる人になりたいので、自分からきつそうなことをする努力をしています。実際に、一番大変だといわれる営業部を選んで、同時期に企業リーダーにも立候補しました。また、周りにすごい人がたくさんいるので、その人達を超えるんだったら同じことをしても超えられないのでまず挑戦することを心がけています。

 

これから

 

――その前のめりな姿勢、素晴らしいですね。チアフルに入ってここが自分変わったなと思う部分や、これから頑張りたいことがあれば教えてください。

 

ひろと:前向きに物事を考えられるようになったと思います。もともとネガティブ思考だったのですが、チアフルに入ってすることが多くなった分ずっと前を向いて進まなきゃいけないので、振り返ってくよくよする時間もなくなりました。チアフルの環境が自分を前向きにしてくれたんだと思います。また、コミュ障だったんですが、チアフルに入って必然的に色んな人と話すことが多くなったので、自然と人と話すのが楽しくなっていきました。そうやって、人と向き合っていく中で人の良いところが見えるようにもなり、それを自分の中にも吸収していくことにも繋がっています。また、余裕をもって頼られる存在になりたいので、そのために色々なことを挑戦して自分のキャパシティーを増やしつつ、それだけでなく周りに困っている人がいないかなど気を配りながらメンバーを支えていきたいです。

 

――チアフルで活動する中で、どんどん成長しているのが分かりますね!最後に今、チアフルの入会を検討している人へ一言お願いします!

 

ひろと:チアフルに入って頑張れるかなという不安を抱いている人がいると思いますが、頑張れる環境、そして支えてくれる熱い仲間がチアフルにはあるので、まず挑戦してみてください!!

 

――ありがとうございました。

 

ひろと:ありがとうございました!!

 

 

ひろとが入会するきっかけをつくった夏子さんの記事はこちら!

 

 

 

Back To Top